スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆

お盆ということで墓参りなどをして参りました。
その間は忙しくブログを書く暇がなかったです。
小説考えたりもしたりしていきたいし、勉強もしていかないとと感じる今日この頃でした。
スポンサーサイト

本格開始

TWCI_2014_8_9_1_0_5.jpg
昨日の夜から今まで本格的にやってました。
ベンヤちゃんそれにしてもめちゃくちゃ可愛いですね。
やっと30lvにとりあえず35lvにしたいです。

小説(夏の日の遥か(仮))

小説の続きです。
小説の名前ですが、とりあえず夏の日の遥か(仮)としています。
では、とりあえず過去に書いた少しだけの文章をこのしたに

プロローグ
 久しぶりに乗る電車に疲れながらも今僕たちはある目的地へと向かっていた。隣に座っている妹も初めのうちははしゃいで窓の外を覗いていたが今はすやすやと眠っていた。無理もない既に電車に揺られて二時間以上も経っている。電車に乗る人の数はとても少なく、席は余るようにあった。今から向かう場所がどれほど田舎なばしょなのか想像に難くないだろう。外から見える景色は初めてのようでどこか懐かしくも感じられる不思議な光景だった。海は光を反射して鮮やかな景色を生み出している。
 「次は、日向町、日向町。お降りの方は左です。」
 アナウンスがなった。どうやら目的地についたようだ。日向町には、僕らの叔母さんがいて、海外出張に出かける両親の代わりに面倒を見てくれるらしい。
「茜、もう駅に着くから起きろ。」
 そう言って、となりで幸せそうに眠っていた妹を優しく揺り起こす。
「うぅ~。わかったよ。」
 そう妹はつぶやき、ゆっくりと重いまぶたをあけた。
「ふわぁ~。よく寝た。」
 妹は、あくびをしながら伸びをして気怠そうにいう。
 そうこうしているうちに、電車は駅のホームにつき、僕たちは駅に降りた。この駅で降りるのは僕らだけだったが、駅はそれほど大きなものでもなく特に迷うことなく改札口に行き、切符を通して外に出た。
 今日は、雲一つない快晴の青空で、太陽は既にてっぺんへと登ろうとしていた。
 駅でしばらく待っていると、一人の白いワンピースで麦わら帽子をかぶった少女が僕たちの方へ向かってきた。その女の子は僕たちを見つめると、
「あのもしかして、大場勇人さんと大場茜さんでしょうか?」
そう僕たちに話しかける。
「はいそうですけど、あなたは?」
と僕はその子に問いかける。
「あっ、すみません。私の名前は大里陽歌です。お母さんのいいつけでここまで来ました。」
女の子はハニカミながら、元気にそう答えた。
「静香叔母さんからか。よろしくおねがいするよ。陽歌さんって呼んでもいいかな?」
「はいこちらこそこれからよろしくお願いします。呼び方はご自由になさってください。私も勇人くんと読んでもいいでしょうか?」
「もちろん。」
陽歌さんは優しい人のようだ。
「お兄ちゃんばっかり話してずるいよ。私はね茜って呼んでもいいよ、おねえちゃん。」
「はい。よろしくね茜ちゃん。」
 そう言って、陽歌はくるりと回った。その姿はとても綺麗だった。
「それでは我が家へご招待いたします。」
「うん。道案内よろしく頼むよ。」
「はい。任せてください。」
 このようにして僕らの日向町での生活が始まるのであった。
----------------------------------------------------------------------------------------
って感じです。
どうでしょうか?まああまり上手くないですが、コメントとかアドバイスとかいただけたらと思います。
展開とかも一緒に考えませんか?
まだまだ登場人物とか入れたいですし、そんなあんでもどうかお書きください。

小説作り

時間があまりないので、いつも三日坊主的に話が途切れてしまう、小説づくりについてもやっていきましょう。
とりあえず決めていることがあります。
舞台の町の名前は、日向町。
そして登場人物の何人か、主人公の名前は大場勇人(だいばゆうと)
妹の大場茜(だいばあかね)
とおい親戚の女の子の大里陽歌(おおさとようか)ってところぐらいですね。
何か意見とかあったらぜひコメント欄などに書いていただいたらと思います。

ボランティア

今日は学校の先輩や先生たちと一緒にある場所にボランティアに参りました。
そこにいる方々と色々な話をさせていただいたり、出し物なんかもさせていただいて、すごく楽しい思い出になりました。
また来年も参加できれば楽しいだろうなと思います。
では最後に好きな曲で締めくくりを

プロフィール

高速の悪夢

Author:高速の悪夢
FC2ブログへようこそ!
Twitterアカウント:@vivio1994
ですきがるにふぉろーしてください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
一人ぼっちのクイズ大会
下記は絶対に消さないでください。
曲がり角ブログ
Flashリバーシ
by mitti0
ドラクエ風アクセスカウンターもどき

flash boreal kiss
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。